HOME > MEMBER

IMG_6650.JPG

ナツメクニオ

主宰・脚本・演出・俳優

2001 年 5月に劇団ショウダンを旗揚げ。

劇団ショウダン旗揚げ公演より 
劇団公演の全作品脚本/演出を担当。

脚本、執筆、演出依頼はお問い合わせページまで。

※ナツメクニオへの執筆、演出依頼はお問い合わせページからご連絡ください。

■twitter 
@Nats491125


S_4153581524521.jpg

林遊眠

俳優

京都出身。京都造形大学卒業。154cm。

舞台のほか映像ではバンドのPV出演、またバンド活動なども行っている。
歌が好きで、劇団で披露することはないのが惜しまれる。


2012年春に上演された『月下人魚』から始まった一人芝居シリーズ3部作で俳優としての評価が高まり、2013年より客演依頼が増え、名実ともに関西を代表する女優としての地位が高まる。

 

【代表作】

劇団ショウダウン・2002年以降、全ての作品に出演。


2013年 STAR☆JACKS版『おぼろ』(ヒロイン) 

2013年 超人予備校『エリマキトカゲ心中』
2014年 劇団SE・TSU・NA『SANTA×CROSS 2014』


バンド「Yo-Roの滝」にてボーカルを担当。

ジャパンメタルバンド『RAJAS』PV出演(http://www.youtube.com/watch?v=yJdZbPFP0L4

 

■blog『林遊眠のジミー・マーケット』 http://jmarket.jugem.jp

●twitter

@rinyuumin


Effectplus_20160526_004321 (1).jpg

宮島めぐみ

俳優

出身地 福島県。143cm。

2013年9月、入団。

2014年3月、新人発表会『かえりみち』で初舞台。
2014年5月『錆色の瞳、黄金の海』出演。
2014年11月『舞台版「うしおととら」TATARI BREAKER』(バルトアンデルス役)

アミューズメントメディア総合学院/東京校にて2年間、芝居について学び大阪に移住。ショウダウンの脚本・芝居に衝撃を受けて入団。143cmという身長を活かしコミカルな役を中心にやっていきたいと思っている。

●twitter
@MyA_motto


2016_04_09_4.jpg

竹内敦子

俳優

大阪府出身

京都造形芸術大学 映画学科卒
映画制作と演技を学び
自主制作映画,アニメーション, 大阪府防災ビデオ等に出演。
卒業後、 劇団ショウダウンの舞台と出会い、入団。
 
2016年5月『メビウス 2016'春』にて初舞台
2016年5月 入団
2016年7月 『黒船』出演
2016年8月・9月 『撃鉄の子守唄』出演
2016年10月『メビウス 2016'秋』出演
2016年12月『メビウス 2016'冬』外輪チーム演出助手
 
Twitter
@tk_ak


_20161214_151728.JPG

篠原涼

俳優

京都府出身。1996年生まれ。172cm,50kg

佛教大学入学後、
大学の演劇部、劇団紫で初めて舞台にたつ。

2016年10月、「メビウス」への出演をきっかけに、
劇団ショウダウンに入団。
体重を自在にコントロールできることが自慢。

ショウダウンの中で最年少俳優、
そして数少ない男優として奮闘しながら
劇団を盛り上げていこうとしている。

2016年10月
「メビウス2016'秋」出演

2016年12月
「メビウス2016'冬」出演

Twitter
@RyotanShinohara


troupe649_1.gif

青山莉緒、藤井琢丸

演出助手、俳優