公演情報

劇団ショウダウン旗揚げ20年記念公演 「メビウス」&「メビウス〜永遠のリピカ〜」

更新日:

劇団ショウダウンでは、 2020年に旗揚げ20年を迎えました。これを記念して、名作2人芝居「メビウス」の再演ならびに「メビウス」の世界観をさらに広げた新作3人芝居「メビウス~永遠のリピカ~」の2本立てで、 東京と大阪の二都市公演に挑みます。

しかも「メビウス」再演は「メビウス~永遠のリピカ~」に合わせた改訂を加えたリビジョンVerと、初演時から変わらないオリジナルVer(東京公演のみ)の2つを上演します。

総勢7名のキャストが挑むメビウスの新たな世界は、 5/3~5/6に大阪・難波サザンシアター、5/14~5/17に東京・南阿佐ヶ谷シアターシャインにて上演です。どうぞご期待下さい。

【公演日程・劇場】

大阪公演難波サザンシアター(大阪・難波)
5/3(日)
18:00 リピカ
5/4(月)
12:00 メビウス(リビジョンVer)
15:00 リピカ
18:00 メビウス (リビジョンVer)
5/5(火)
12:00 リピカ
15:00 メビウス (リビジョンVer)
18:00 リピカ
5/6(水)
12:00 メビウス (リビジョンVer)
15:00 リピカ
※全て開演時間、開場は開演時間の20分前
東京公演シアターシャイン(東京・南阿佐ヶ谷)
5/14(木)
19:00 メビウス(オリジナルVer)
5/15(金)
19:00 メビウス(オリジナルVer)
5/16(土)
12:00 リピカ
15:00 メビウス (リビジョンVer)
18:00 リピカ
5/17(日)
12:00 メビウス (リビジョンVer)  
15:00 メビウス (オリジナルVer)
18:00 リピカ
※全て開演時間、開場は開演時間の30分前

【キャスト&チケット予約 】

【新作「メビウス~永遠のリピカ~」】
林遊眠(劇団ショウダウン)
大阪:https://ticket.corich.jp/apply/105218/001/
東京:https://ticket.corich.jp/apply/105219/001/
竹内敦子(劇団ショウダウン)
大阪:https://ticket.corich.jp/apply/105218/004/
東京:https://ticket.corich.jp/apply/105219/004/
成瀬トモヒロ(ナルセケ)
大阪:https://ticket.corich.jp/apply/105218/007/
東京:https://ticket.corich.jp/apply/105219/009/

【「メビウス」リビジョンVer】
菅原知香(劇団ショウダウン)
大阪:https://ticket.corich.jp/apply/105218/005/
東京:https://ticket.corich.jp/apply/105219/005/
白石幸雄
大阪:https://ticket.corich.jp/apply/105218/006/
東京:https://ticket.corich.jp/apply/105219/007/

【「メビウス」オリジナルVer】(東京公演のみ)
玉一祐樹美(劇想からまわりえっちゃん)
東京:https://ticket.corich.jp/apply/105219/008/
馬場秀幸(劇団零色)
東京:https://ticket.corich.jp/apply/105219/006/

【あらすじ】

【メビウス】
機能を停止する間際の二体のアンドロイド。

無人の惑星に廃棄された彼等は
遠く頭上に青く輝く地球を眺めながらゆるやかに終わりを迎える。

最期の時、一体のロボットは突然語り出す。

「どこかで会ったことありませんか?」

どこか、
そしていつか、
自分達が製造される遥か以前、
人類が科学を手に入れる遥か以前、
その時もしかしたら自分達は恋人だったのかもしれない。

夫婦だったのかもしれない。

敵同士だったのかもしれない。

もしかしたら人ですらなかったのかもしれない。

二人を繋ぐ一本の花、

いつから二人の間に咲いていたのかもわからない一本の花、

二人の手が重なった時、

記憶を探る旅は、時空を超える。

【メビウス~永遠のリピカ~】

全世界に広がった「不死病」はゆるやかに人類を滅亡の淵へと追い込んでいった。
「不死病」それは生物が活動の最中に急に心停止を起こし、そのまま生き続ける治療方の確立できない奇病だった。
心停止を起こした生き物は代謝が止まり、生きながら緩やかに腐敗していく。
意識を残したまま朽ち果てていく奇病、やがて意識が混濁し、腐りはてた姿と化しても死ぬことができなくなってしまう。
爆発的に増え行く感染者たちの対応は後手に周り、人類はゆるやかに終末を迎えていく…

妻に先立たれ日々を絶望と怠惰の中、愛情を感じない息子と二人で暮らす男、
ある日息子の一言が男をさらなる絶望に叩き落す。
「パパ、僕の心臓止まっちゃった」

隔離と、ワクチン開発の献体として息子を売った男。
そんな男の前に謎の女が現われ告げる。
あなたの息子は今日解剖される、最後に息子に会いに行きませんか?

解剖台の上に横たわる幼い息子は、
会いに来てくれた父親に微笑み、一輪の造花を差し出す。
それは、生前母が与えた形見の造花だった。
自分の意志とは無関係に花に手を伸ばす男。
そしてその花に触れた時…

世界一大事な忘れ物を探す男の旅が始まるのだった…

【料金】

一般前売・当日:4,000円
学生前売・当日:2,000円
※チケット発売日:2020年3月4日19:00~
※受付開始は開演の30分前
※開場は開演の20分前(大阪公演)、開演の30分前(東京公演)
※日時指定・全席自由席
※未就学児童の入場はご遠慮いただいております

【スタッフ】

脚本・演出     ナツメクニオ
作曲        u-full
音響プラン     須川忠俊(ALTERNAIT)
照明        植田悠子
宣伝美術・写真   堀川高志(kutowans studio)
制作        井口十三、伊藤英子
制作・企画・製作  劇団ショウダウン

-公演情報
-, , , , , , , ,

Copyright© 劇団ショウダウン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.